笑福
by ごんぎつね
自然への憧憬
八百屋ろ
ホームページは
コチラから ♪

http://www.tuchi-ro.com/


八百屋ろのオンラインショップ
コチラから

http://tuchiro.base.ec/

『八百屋ろ」
〒631-0016
奈良県奈良市
学園朝日町4-4
(tel)0742-48-1076
(fax)0742-44-3720
※近鉄奈良線学園前駅から徒歩7分

『つづきの村』
八百屋の隣の喫茶
スペースです。
喫茶・軽食あります。

Let it be
&
Take it easy
カテゴリ
全体
お総菜
有機野菜
イベント
喫茶スペース つづきの村
つつ”きの村から
醗酵・醸造・伝統食品
VEGE
お総菜
あーちゃん
いろはにほへと
未分類
最新の記事
オーバー ザ レインボー
at 2015-12-30 20:01
清水次郎長
at 2015-12-27 15:17
笑福亭
at 2015-12-26 10:23
メリークリスマス
at 2015-12-25 10:55
ラブリーチョップ
at 2015-12-23 19:56
以前の記事
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新のトラックバック
『椿井の女』 
from 小林 三悠 KoBayasH..
高橋秀夫さん 八百屋”ろ..
from フェルデンクライス♪カフェ 京都
検索
フォロー中のブログ
つづきの村から
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

魚の日

6月29日(火」は伊勢から鮮魚ががきます!1時~3時
その場でいろいろ見て買えます。何せ、天然もんですからうまいのだ!
かつお、いさき、ごまさば、たこ、シーラ等刺身・・
どーぞ、おいで下さい!

 28日~30日 割引セールです!
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-28 17:56 | 有機野菜 | Comments(0)

おいしいお店

a0155343_21504192.jpg
富雄駅南口線路沿いジャパンの本屋さんの横、めがね屋さんの前で朝市が始まりました。
そこは、子育てママさんを支援する「つどいの広場」(同じマンションにある)の人たちのパワーで実現しました。
木曜日 11時~13時
ヒデさんの軽トラックが野菜や安全な食べ物を積んで小さなお店になっています。お近くの方はどうぞ、おいでください!

ヒデさんの移動販売のコース
火曜日‐帝塚山・松陽台・右京・東大寺・椿井町・JR奈良ー
水曜日ー東大阪枚岡・石切ー。
木曜日ーつどいの広場朝市・ヤナギフィールド野菜市・松陽台・帝塚山ー
金曜日‐郡山・松陽台・帝塚山・橿原・田原本ー
    引き売りご希望の方はお問い合わせ下さい。0742-48-1076八百屋ろ

ただいま、さくらんぼ(佐藤錦)がうまい!!
200g 1200円
夏の人気者~自然素材のアイスキャンデー、アイスクリームも始まりました!!
a0155343_1212657.jpg


6・27(日曜日)ライブ18時30分~2000円(ワンドリンク付)
土日月は喫茶つづきの村は夜も営業。
a0155343_1443685.jpg

[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-26 01:15 | 有機野菜 | Comments(0)

本日野菜市!(ヤナギフィールド&つどいの広場)

a0155343_0352878.jpg
6月24日(木曜日)11時~1時
つどいの広場(子育てママさんの憩いの場)の前~近鉄富雄駅南口本のジャパンの横~
お近くの方、どーぞどーぞご利用下さい!
軽トラックにおいしい野菜や安全な食べ物を積んで参ります!
 
 
6月24日(木曜日)16時~18時
ヤナギフィールド(元全日本jリーガー柳本さんのサッカースクール)~宝来町の奈良大学跡地
元気なサッカー少年少女を応援しましょう!
今日の美味しいもの??さて、おたのしみ!

いらっしゃい!いらっしゃい!
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-24 01:03 | 有機野菜 | Comments(1)

椿井の女   *出演者に変更あり

高橋秀夫の異色な詩「椿井の女」を題材に展開する不可思議な空間。
6月20日(日曜日)18時30分 投げ銭(飲食は別)
つづきの村(奈良学園前)

出演
小林みゆ(身体表現)
塚本佳昭(映像)
うなてたけし(音)
亜子米(朗読)
 「・・ 井戸に棲む男、散り降る椿を食し・・」

1部に高橋秀夫の話と詩の朗読

  問い合わせ 0742-48-1076(八百屋ろ・つづきの村)








椿井の女




ある時、こんな話を耳にした

二軒長屋の間に
椿に覆われた井戸がある
女はしきりと洗い物
何度も何度も水をくみ
ざぁーざぁーと
水口には椿の花
赤く
くみ水まで赤い

二軒長屋の間に
椿に覆われた井戸がある
女はしきりと洗い物
しだいに手もすそも赤くなっている
ざぁーざぁーと
水の音ではない
女の泣く声であった

二軒長屋の間に
椿に覆われた井戸がある
女はしきりと洗い物
何度も何度も水をくみ
ざぁーざぁーと
赤い水は
血であった

二軒長屋の間に
椿に覆われた井戸がある
女はしきりと洗い物
何度も何度も水をくみ
ざぁーざぁーと
からだを洗う
赤く犯されたからだを洗う

二軒長屋の間に
椿に覆われた井戸がある
女はしきりと洗い物
何度も何度も水をくみ
ざぁーざぁーと
泪を洗う
乾いた唇を洗う

二軒長屋の間に
椿に覆われた井戸がある
女はしきりと洗い物
何度も何度も水をくみ
ざぁーざぁーと
心を洗う
陵辱の心を洗う

二軒長屋の間に
椿に覆われた井戸がある
ざぁーざぁーと
女は泣きながら
その井戸に
血の色の着物を捨て
乾いた泪を捨て
心を捨てて
身投げした

ざぁーざぁーと
狂おしい椿の赤い花が
井戸に散り降るように落ちた

その後、長屋はなくなったが椿の井戸は残った
それからはここを椿井と人は呼ぶようになった


ある時、こんな話を耳にした

その井戸にひとりの男が棲んでいる
齢およそ六十
春に散り降る椿を食し
身は樹木のごときにして
声発すれど人の声あらず
手足不要にして枝のごとし

見上げればまるい空
雨水おつれど
陽届かず
風見えず

井戸の男
乾いた唇に赤い手
赤い血の色の着物をまとっているとのこと。
                                        2010・6・20
                                        高橋秀夫
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-20 08:21 | いろはにほへと | Comments(0)

劇的なるものをめぐって

高橋秀夫の異色な詩「椿井の女」を題材に展開する不可思議な空間。
6月20日(日曜日)18時30分 投げ銭(飲食は別)
つづきの村(奈良学園前)

出演
小林みゆ(身体表現)
塚本佳昭(映像)
うなてたけし(音)
亜子米(朗読)
 「・・ 井戸に棲む男、散り降る椿を食し・・」

1部に高橋秀夫の話と詩の朗読

  問い合わせ 0742-48-1076(八百屋ろ・つづきの村)
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-19 03:11 | イベント | Comments(0)

ヤナギフィールド「合言葉は有機!」~野菜市~

さぁー全日本も勝ち点3だ!みんなも美味しい野菜食べてシュートだ!
a0155343_0391319.jpg



6月17日(木曜日)16時~18時頃
ヤナギフィールド(宝来町)で開店。今回はトマトがおすすめ。
これがテレビ「よ~いドン!」で紹介された”タルト”
a0155343_0505892.jpg
 
   

富雄つどいの広場のマンションでも野菜市はじまります。
~富雄駅南口出て左手ジャパンの本屋さんの横~
6月17日(木曜日)11時~12時頃 
a0155343_112877.jpg

[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-17 01:02 | 有機野菜 | Comments(1)

魚の日~天然~

おなじみ伊勢波切から朝浜にあがった魚を持ってきてくれます。
海人商会の玉川さんとは八百屋当初からの付き合いですっかりおなじみ。
今回はかつお、ツバスなどお造りもんがいろいろあります。
八百屋に到着するのは午後1時頃です。
どーぞ、おいでください!
そうそう、今度7月17日土曜日朝5時15分にNHK『想い出シアター』で17年前の八百屋ろが放映されます。その映像に海人さんも登場しますよ。みんな若い若い!!
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-14 16:28 | 有機野菜 | Comments(0)

6・13占いの日~喫茶は土日月夜も営業~

うなてさんの占い、結構好評で3回目です。


6月13日(日曜日)13時
1500円(ワンドリンク付き)30分
*軽食もあります。
予約受付中 0742-48-1076八百屋ろ

「うなてたけし」~音楽家
 ここ数ヶ月、ろ、で占いを月一度やらせてもらっている。15年くらい前に数秘術の占いを友達やらとはじめ、タロットもはじめた。インドに行って占い師にあって、いろいろ、感じたのが今の指針となっている。
 占いは予言ではない。縁をさぐる一つのものの見方だとおもう。あらゆるものは必然であり、その必然から最大限のメッセージを受け取ることが、人生の豊かさだと僕はおもっている。占いはそんなものの見方の一つの提案であるとおもっている。僕は、占いを通じ相手の人と対話することが楽しい。僕自身、人間の知はあらゆる摂理への反抗というものも素晴らしき才だとおもっている。占いによりでてくる物語を超える力は十分に備わり、逆にそうやって力強く生きることも意義深いと思う。
 人生は瞬間瞬間に変化する、しかし、僕たちの思考はその変化を見過ごしがちな傾向にある。少しでも、自分の変化を観察できるきっかけに占いがなればとおもう。
 当たるも八卦、当たらぬも八卦、ただ、僕があなたと出会ったことは必然で意味があり、それはあなたにとっても然りであるとおもう。そして、この文章に目を通したことにもメッセージがあるものだとおもう。というのは、
 縁を生かすも殺すも自分次第である。そして、豊かに学びが起こるのは縁を生かした場合だと思う。それは、仕事や出会い、何においてもそういえるとおもう。

 まあ、占いというものも面白い自分を見つめる手段だとおもう。


{料金} 占い30分1500円(ワンドリンク付き)
{場所} つづきの村(八百屋ろ喫茶スペース)
{日時} 6月13日(日)13:00~(時間予約可)

占いコミュニケーション
 
 ただ占うだけではなく、占いを使って自分を見つめませ んか?
 誕生日「数秘術占い』・タロット占いを使い、対話の中 からあなたを見つめ ます。

「つづきの村催し案内」

6月20日「日」高橋秀夫の世界 18時30分 喜捨 ゲスト多数あり
       ~言葉を話す〔放つ)・詩・音楽・舞・映像~

6月27日「日」ジャズライブ~大寿カルテット18時30分 2000円ワンドリンク
       &朗読セッション

7月24日(土)おーまきちまきライブ 18時30分  2000円ワンドリンク
       &ハルマゲン (ピアノ) 
     「久しぶりのちまきちゃんです。美しい歌声をどうぞ!」
       ゲスト 高橋秀夫(詩)
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-12 09:11 | イベント | Comments(0)

YANAGI FIELDで本日野菜市

今日のおすすめは自然卵~抗生物質も与えないでのびのび育った~
だから、たまごかけご飯がおいしい!
今回は是非食べてほしいからちょっとおまけで~

a0155343_1213419.jpg

6月10日(木曜日)16時~18時=毎週木曜日
元全日本俊足の柳本啓成さんのサッカースクールYANAGI FIELD(宝来町ー元奈良大跡) 

先週はかみなりで中止となり残念でしたが今日はおいしい野菜をもっていきます。
それから、たまねぎとレタスがお買い得ですよ。
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-10 01:48 | 有機野菜 | Comments(0)

あじさいがきれいに咲き始めました

    
a0155343_10491731.jpg



 3年前にお客さんからいただいた「あじさい」が咲きはじめました。
今年はいつになくきれいです。
 今年は新芽の頃ひどい遅霜がおり、野菜も芽が枯れるほどでしたから八百屋の花もだめかと思っていましたがうれしいことに見事に咲きました。
横の田中さんにもらったバラもたくさん咲き、店にも活けてます。28年目のぶどうも蔓を伸ばし、あじさいやバラを縁どるようにきれいです。
 どうぞ、見にきてください。
そう、店の坂道にはつげや石がきに時計草がいくつも咲いています。そこを曲がると元気になったちびが迎えてくれます。
[PR]
by tuzukinomura | 2010-06-09 11:13 | 有機野菜 | Comments(0)