人気ブログランキング |
自然への憧憬
八百屋ろ
ホームページは
コチラから ♪

http://www.tuchi-ro.com/


八百屋ろのオンラインショップ
コチラから

http://tuchiro.base.ec/

『八百屋ろ」
〒631-0016
奈良県奈良市
学園朝日町4-4
(tel)0742-48-1076
(fax)0742-44-3720
※近鉄奈良線学園前駅から徒歩7分

『つづきの村』
八百屋の隣の喫茶
スペースです。
喫茶・軽食あります。

Let it be
&
Take it easy
カテゴリ
全体
お総菜
有機野菜
イベント
喫茶スペース つづきの村
つつ”きの村から
醗酵・醸造・伝統食品
VEGE
お総菜
あーちゃん
いろはにほへと
未分類
最新の記事
オーバー ザ レインボー
at 2015-12-30 20:01
清水次郎長
at 2015-12-27 15:17
笑福亭
at 2015-12-26 10:23
メリークリスマス
at 2015-12-25 10:55
ラブリーチョップ
at 2015-12-23 19:56
以前の記事
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新のトラックバック
『椿井の女』 
from 小林 三悠 KoBayasH..
高橋秀夫さん 八百屋”ろ..
from フェルデンクライス♪カフェ 京都
検索
フォロー中のブログ
つづきの村から
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:醗酵・醸造・伝統食品( 77 )

あきない

おはようございます

a0155343_1022211.jpg


あきないアキノはじまり はじまり

a0155343_10251519.jpg


いらっしゃい

a0155343_10281480.jpg


PS
先日 ひさしぶりに
燻製遊び!
a0155343_10294475.jpg


日本列島たったの1300km
a0155343_1039214.jpg


只今、この本が届くのが楽しみなんです!

a0155343_10415751.jpg

ぎゃ!!間違えて撮ってきました!!
また、ご紹介させて頂きます 。

a0155343_10432625.jpg

おたのしみに 
by tuzukinomura | 2013-09-10 10:44 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

がんがらがん(おあいこ)

おばんです

六月のお決まりが
東京に在ります「COBOLABO」!!
ウエダ家さんとの出会いによって
誕生しました ♪

ひとつは

もうすぐ

八百屋の前に

陽をあびる為

控えている

コチラ

a0155343_2022056.jpg

32年目の梅干しつくり

そして
新たに
コチラ

西吉野・萩本さんの完熟梅での
a0155343_2041297.jpg

「梅COBOつくり」
a0155343_2052187.jpg


「梅干し」は、試みる前に
お塩は何%にしようかな?
もみしそは、などなど
手順を考えます。

そして、長期保存食品として
今や 日本のシンボルとなっております。

ギャ!

「梅COBO」つくりは
何も考えなくても試みることができます。
何も考えなくても 萩本さん(梅の生産者)の
魅力を家庭の台所にあるものだけで
引き出して 体がヨロコブ姿に変身!
( 乳酸菌と酵母菌が肩を仲良く組んだ状態に変身)
(→ ラグビーのスクラムの様な状態)

「 目に見えない世界で
肩と肩を組んだ姿が存在している
というのが 好きです 。 」

用途・作り方は
まず、はじめは
コチラを

 
a0155343_20151396.jpg


あとすこし

a0155343_201655100.jpg


近所のおじいさんの家に
枇杷の葉を分けて頂くのが
楽しみな6月末 ♪

せんじると キレイな だいだい色が!
そして、足がポカポカ ♪ 体が喜びます ♪

☆ 来週のおたのしみ ☆

あの頃のトマトの味にもう一度出会いたい ♪
っというお声にお応えできそうです
 「 30年前のあの味 」!!

おたのしみに ♪

PS、 ダニが発生したときのの対策

 馬酔木(あせび)をせんじて
 スプレーで かけると
 いいよ。
 
 楽さんに教えて頂きました 。  

 そして

 「 風の通り道 」

日本列島たったの1300km
で育くまれてきた
生きもの 

日本列島たったの1300km
だから
育くんで生けるもの

大切に伝えて生きて生きたい菜


 
by tuzukinomura | 2013-06-29 20:46 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

好き発見でんでんむし

おばんです

苺COBO 
冷蔵庫にて10日間おいて
昨日より 常温に!!

ええかおり しております。
これを
豆乳と混ぜると
おいしい豆乳いちごヨーグルトになるのです♪
a0155343_2122310.jpg

ふたを開けると
ぷくぷくぷく パァーー プシュっと ♪ 
 見てて気持ちいい ☆

豆乳だけだと 消化にカラダが大変やけど
MYCOBOつくって 混ぜると
カラダ 喜び 気分も幸せなヨーグルトに変身☆

毎日 ドキドキ ♪ 
ほんで やったあー!って
やっぱ 嬉しい!!

PS, 
 中西さんの胡瓜 
 六月だけ ラッキー価格に!
a0155343_21324685.jpg

この時期は、胡瓜のサイズがちょっと短くなるからです ☆
それでも ホント一級品です !!

あと ちょっとだけムービーよければ

http://www.youtube.com/watch?v=6wUIdr8bIzE&feature=youtu.be
このまま クリックしてみれないので
コピーして
上のhttp・・・・・・のところに
貼り付けしてみてください菜 ☆

源五朗丸さんのナスのおはなし ☆
源五朗丸さんのおいしい苗 加茂なす&水ナス 
まだ、あります ♪ 
a0155343_21404013.jpg
 
a0155343_21421071.jpg
 

PSPS
玉葱COBOも
近所の料理人に
褒めていただきました!
やったね !!

PPPSSS

たまに登場

杉谷知也です。

いよいよ再来週に「よみがえりのレシピ」の上映会をします。
ご興味のある方は参加と宣伝をぜひよろしくお願いします<(_ _)>

よみがえりのレシピHP
http://y-recipe.net/

開催場所 「岡田屋」さん
住 所:三重県亀山市西町438
時 間:平成25年6月8日(土) 
上映開始 13:00~、16:00~、18:30~(上映時間は95分です)
14:40から「野菜のおいしい活かし方」岡田佳織さん
17:40から「三重の在来種と種のおはなし」たねとりくらぶ三重
(上映後 ゲストとのお話会と映画の振り返りを行います)
(会場の定員は20名ほどです)

ゲスト:岡田佳織さん、たねとりくらぶ三重のみなさん
その他:少しですが野菜、雑穀の試食をご用意しています
(箸、コップ、お皿、スプーンをおもちください)

参加費:1,200円
問合先:杉谷知也
E-Mail:whitenut@alles.or.jpもしくはder-walkurenritt@docomo.ne.jp

注意事項:
① 会場は駐車場が少ないため、公共交通機関でお越しください。
② 問合せは、昼間は仕事のため電話に出ることができず、メールでお問い合わせいただけるとありがたいです。
③ 参加申し込みについては必要ありませんが、試食の用意など事前に申し込みいただけるとありがたいです。(飛び込み参加も歓迎です)

いらっしゃい いらっしゃい
by tuzukinomura | 2013-05-29 21:45 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

もう一回スタートライン

おばんです

きのうから
嬉しくて 寝れず 
朝 を迎えました!

本日のお初!!
a0155343_208218.jpg

a0155343_209432.jpg

a0155343_2011799.jpg

こうやって
とった後に「きなこ」にするときの
大豆の皮を土にあげます!
 そして、一年静かに待つのです。
なぜ、虫がわかず
静かにまてるかといいますと
「火を使い 炒るからだそうです」
きなこを頻繁に用いる京都の地域性と
竹村さんの縁から生まれた土への
感謝の在り方だそうです。

「竹村さんとその仲間が育んだ
 京都・山城の白子の筍はじまりました」

「近所の方に教わりました
 初物は、東をむいてたべるねんで」っと。
a0155343_20222564.jpg

~~ きのう ねれなかった 理由 ~~

昨日、開催しました
「COBOでススメ」

ここで少し体操!
ちょっと立って
体を左に曲げてみてみて下さい。
a0155343_20191277.jpg

a0155343_2020642.jpg

いくつになっても
冒険心旺盛 そして
基にある自然主義という
考えで「約30年 微生物達と歩んでこられた」
片山代表が出会い
奈良に伝えにきて下さった
「自然発酵」という世界!
そして
「カタチとなった モバイルマイグルト」

・・・・・・・・・・・・・・。

1時間半の予定が

気づけば

3時間

たってました。

只、 

あっという間 。

「なんか、わからんけど
 おいしいもん食べれるんかなあ」って
参加された方も
「喜んで モバイルマイグルトを手にし
 帰られました 」

「自然発酵」
「モバイルマイグルト」

今まで なぜこのような
商品 ・ 考えが生まれなかったのか?
そして、今、なぜ 生まれたのか?

 いつのまにか
つくる人は、どっかで作為が生まれてきた。

「この作為という感覚が無く
 生まれたモバイルマイグルトの
 多様性」

「ウエダ家さんはファーブル昆虫記のよう」

詳しく知りたい方は、 次回、COBOでススメの
お楽しみ!

えーーーーーーーーーー!!

ちょっとだけ!

「歓声があがったシーン」
「発酵マヨネーズ!!がモバイルマイグルトで!!!」
a0155343_20434214.jpg



個人的に嬉しかったのが
「土にも役立つ可能性がある事!!」

そう、八百屋でお馴染み
喜多方市熱塩加納町の百姓
遠藤真浩さんの父親的存在

有機農業歴 約30年 大竹さんが
「ぼかし」に成功したそうです☆
「大竹さんが 百姓として
 求めていた ものであったそうです」

お陰で 昨日からウキウキ!!

土に関心がある方へ
「モバイルマイグルトを使った
 大竹さんのぼかし肥の作り方
 レシピ 八百屋にあります」

料理すきな方へ
「モバイルマイグルト レシピ集 八百屋にあります」
a0155343_20491324.jpg

舞さんのモバイルマイグルト フレンチドレッシング好評でした!!
豆腐の味噌漬けは、こがね味噌と手前味噌の愛の子!
きゅうりのぬか漬は、ようびさんのお陰で喜ばれました!
トマトは、京都 戸田さんの独自の発酵肥料でそだった結晶!
 ひさしぶりだなこの様な トマト BY笑顔な店主

いつになっても廃れない
片山代表が我が人生の
集大成と称する
「モバイルマイグルト」

善ければ手にとって下さい!

ちなみに
私は、約5年 おさまってた
花粉症が今年ではじめたので
「モバイルマイグルト」を
500MLの水に1包入れて
飲んでます。

「不思議とおさまってきました」
「 体の実感としましては
  安心するのです 」

PS,
店主が片山代表のを聴き
大竹さん(喜多方市熱塩加納町の百姓)
と話し このように述べました。

いつのまにか
人も 土も 地球も
つかれてきている 今
「モバイルマイグルトが蘇り」
の手掛かりになりそうだ。っと。

◎植田家(ウエダ家)ホームページ
http://cobo-net.com

信頼してる方々が
喜んでいるので
とにかく、今は、嬉しいのです。

「COBOでススメ」
主催 : 八百屋ろ /高橋 舞 
次回のおたのしみ!

「晴れてよかったです
 ご来場いただいた方々
 ありがとうございました」

a0155343_2135598.jpg


PSPS
 昨日のちょい事件!!
COBOでススメ!の前の日に
書きました!
a0155343_21423398.jpg

ただ

この和紙が

貴重な奥野さんの和紙だったそうで!

久しぶりに 店主が!!!

でも

当日、飾ってくれてました!!
by tuzukinomura | 2013-03-25 21:50 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

COBOでススメ

今年初めてのCOBOlaboへいってきました!
今回のテーマは
COBO味噌
a0155343_20193355.jpg


ウエダ家COBO味噌の材料はこちら!!!
a0155343_20233377.jpg


COBOを使った味噌はだしいらず
なんでだろう?お店に聞きに来てください♪
そして、いよいよ、3月よりCOBO講座in奈良スタートです!
詳細は、また後程。
 
~~イベント新情報~~
2月16日 
街中バル 15時~21時 場所;もちいど商店街駐車場
美味しいものがお待ちしております♪
a0155343_20503563.jpg

by tuzukinomura | 2013-02-14 20:51 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

凛凛ようび

おばんです

それはそれは年明けの頃
八百屋ろ店主(ひでさん)に
お客さん用のぬか床 つくりたい!!!
っと申し出た!!
そしたら、
「大阪のようび(店主 真木さん)を訪ねてごらん。」
っと言われたとさ。

っということで!!本日!!
a0155343_1749280.jpg

a0155343_17543645.jpg

世間しらずのわたし以外
誰もが知っている
器屋(ようび)さんに!!!!
着物姿でお店に佇む女性
店主 真木さん
a0155343_17505464.jpg

挨拶した後、さっそく ☆

「・・・・・・・・・・・・・」

「透明感があり、凛と口のなかで佇む」
「大根が蘇ってました」

真木さんからお弟子さんに受け継がれている
素直な糠漬け 。 
その後、ほんとに丁寧にあるがまま全てを
教えて頂き、その上、貴重なぬか漬の種まで
分けて頂きました。
a0155343_18114178.jpg


行く前、カッコさんが
「ホントに素敵な女性ですよ」
っと言った 理由がわかりました!
「品格があり、ほのかに優しく、着物姿で佇む」
男女問わず 憧れる方だと思います。

では、 
八百屋「ろ」 お客さん用 のぬか床 
乞うご期待 ! ようびさんの味に近づけたらいい菜 !

「今日、大根 漬けといて」 「 はいよっ 」
「明日、足 漬けといて」 「へい おまちっ」
「ぬか床は、土足厳禁 」

ぬか漬の詳細は、ようびさんのHP
からもご覧になれます♪

http://www.rakuten.ne.jp/gold/yobi/

ようびさんに教えて頂いた ぬか床の
作り方 店内に貼ってますので
どーぞ お気軽に !!

~~ ☆ ~~

来週のイベント出展 NEWS

a0155343_18313549.jpg

a0155343_18373175.jpg


2月14日(木)
下御門 「カレー屋 楽」青空市

2月16日(土)
ならまちバル

2月16日(土)
ハーブ講座(INつづきの村)
テーマ: 旧正月を七草粥で祝う

遊びにきてください菜

バレンタインチョコまであと少し
a0155343_184117.jpg

「愛がすべて」

 PS
八百屋の試作
にんじん甘酒 成功かも ☆ 

よければ
また、おいでやあ

さむーい日は
お気軽に言って下さい
元気に配達させていただいております♪

 
by tuzukinomura | 2013-02-08 18:48 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

田ん他ん

おばんです

もりあがってます
自分ちで

このもりあがりを
みなさまにも

ひとーーつ
a0155343_2014873.jpg


ふたーーつ
a0155343_2032330.jpg


みーーつ

「HAPPY ば・・・・笑笑笑」

大阪は樟葉に
すんげえおいしいお店(ゆにわ)があるのですが
そこでは徹底的に手作りの
すんげえおいしいチョコもあるのです。(巻きすし も すんげえおいしい)
 (かっこ2)あぶらそばも すんげえ好き
(かっこ3)ゆにわさんSTAFFが何よりぴかぴか輝いてるから好き ☆

数年前から八百屋さんと
つきあってもらってるんるん ☆


「はっぴー ばればれ?」

「その日は、愛しの人と
八百屋でおいしいチョコ買って、つづきの村で・・・・」

「きゃーーーーー
 こっちぎゃ
 どっちぎゃ
 どちらもぎゃ
 ドキドキ DAY 」

でも

「生しぼりたて
 にんりんジュースが好き」

やっぱ
「生LIVEがいいいいんだぞーーーーう」

あしたは

伊勢波切から
海人商会さんDAY 
滞在時間:PM12時半~PM2時半

可能な限り
a0155343_20224635.jpg


よかったら
また、おいでやあ
by tuzukinomura | 2013-01-21 20:29 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

鶴舞 ジュニア スネーク OPEN前

おばんです

あしたから
八百屋ろ
  &
つづきの村

OPENさせて頂きます。

本年は、八百屋ろ
基本的に日曜日(定休日)とさせて頂きます。

喫茶&食事&LIVEスペース
つづきの村は
食事、土・日・月 のみ( 予約して頂くとありがたいです )


OPEN前 いろんなつくり手の方と
逢えるので好きです 

a0155343_1918588.jpg


八百屋では、大根役者が今年も元気満点!!
多少、カッコさん久々、野良仕事して
肩ぎゃ!! っと!! 
痛いのに嬉しそうに叫んでます!!

つづきの村では、ひでさんの「珈琲」に
出合った方は、ラッキーです。

豆挽いて
お湯わかして
同じ道具でいれても
ひでさんの「珈琲」って
なぜか、おいしい んです

「そっか!!!」

八百屋で扱わせて頂いているのと
同じやなあ!!

「やっぱ、愛のチカラ」ってすごいなあ!!っと

OPEN 午前10時
CLOSE 午後7時30分 



「また、おいでやあ」



PS、「3軍」の
A面
a0155343_2072519.jpg


B面
a0155343_20252472.jpg


PSPS

よく聴かれることがあります

「舞さん彼氏いるの?」っと

「舞さんウエダ家さんに恋しています」

なんか 最近 キレイになってきました ☆ 
by tuzukinomura | 2013-01-07 20:31 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

父ちゃん元気か

おばんです

先日、いっちゃん好きな人
「姫田さん」と電話で話しました ♪

いつも
第一声は、
「父ちゃん元気か?」
なんです

姫田さんも
元気そうです

ひでさん
逢いたくて
むずむず むずむず
a0155343_20583591.jpg


そして

2番目にすきな人

片山 雄介 師匠

約25年前に
このように新聞に
掲載されてました

a0155343_2124787.jpg


そして
1年前の勉強会の時、資料
a0155343_215497.jpg


そして

ことり舎さんの学校のときの
シーンをYOUTUBEにアップしようかと
思ったのですが、データが、
見当たらない為

変更して

海の子家族さんの紹介シーンだけ
良ければ
見てください菜
http://www.youtube.com/watch?v=-pBpyU1QkW8&feature=youtu.be

来年、2月末頃
海の子家族さんと ワカメ狩り
のお手伝いしたい方
改めて募集させて頂きます。
お楽しみに ☆
a0155343_21215989.jpg


奈良市桜井市三輪には、
山全体を御神体とする日本最古の大神神社があります。
大和を飢饉が襲ったときの神主だった狭井久作の
二男穀主が小麦を粉に挽き細い棒状に練り
乾燥させて素麺の原型のようなものをつくり保存食としました。
この時は、中国最古の麺といわれている
「索餅」という食べ物のようです。

八百屋の学校 「坂利製麺所 ・坂口専務」より
~~~♪~~~

今日も
きてよかった。っという声、頂いちゃいました

あした
雨模様だそうですが
元気に右みて左みて
配達してます。
良ければ
連絡ください菜 ♪
a0155343_2125295.jpg

写真の車は、音響のまつけんさん ☆

「また、おいでやあ」

お気に入りのことば

「晴れたら空に種まいて」

鹿児島に移住した仲間の
結婚LIVE会場 の なまえ

鹿児島県伊佐市にて
「十層子どもの森」という素敵な場所の
管理人を勉めております。
こないだ、行ってきて
酔い星に浸りました☆ 
 

~~~☆~~~
カウントダウンまで
あと2日 
~~~☆~~~

今年の我が家のおせちは
色々 チャレンジしそうです

a0155343_21311192.jpg

by tuzukinomura | 2012-12-29 21:45 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(0)

岡山県の家族

おばんです

せんじつ、 おじゃましてきました
IN 岡山県備前市 にある
味噌蔵・名刀味噌本舗 さん

a0155343_1804581.jpg


真ん中に佇む 1代目 
20歳より目が 次第にわるくなる病いに冒される
そして、45歳の頃には、見えなくなったそうです。
只、見えなくても80歳を過ぎた今でも
「本物の麹」を造れるのです。

右に佇む 2代目

1代目から受け継いだ
といより、生まれた時から
麹屋の中で、背中に背おられ
育ったお陰で、自然とカラダが知っていた。っと。
 国立大学を出て、「知と勘」を持ち合わせたプロ!!
ほんと本物を、まっすぐに受け継いだ高原家の2代目

左に佇む 3代目

高原家の末っ子に生まれ。
東京農業大学を出て
1代目・2代目・両方から
揉みこまれた麹っこ!!
 今、麹造りを全て任されているのです!
職人感をみせないのが、現代風!?
只、内には、1代目・2代目を尊敬の目でみる心があるのです。


1代目が自作した 麹をつくる仰天箱
a0155343_1819281.jpg


おまけ
納品に着いて行かせてもらってラッキー ☆
a0155343_18244224.jpg


~~
んで
~~
神奈川県より岡山県に移住した
「いなほ屋」さんにも会えました!!

a0155343_18282169.jpg


 安斉一家
 シタール演奏者でもある料理人♪
 とにかく
 久しぶりに、逢えて 嬉しすぎでした!
 AND
 子どもの名前から名付けた「いなほカレー」+
 新米 おいしっかたのだ。
a0155343_18363424.jpg

「いなほ屋」さん
http://inahoya.99ing.net/

 今、岡山県に移住している方が多いのです。
そして、地の民との共存から、善きものが
どんどん育んでいく空気を感じました!

a0155343_1845562.jpg

めでた めでた

来春、備前より
善きものが、生まれるかも!
お楽しみに ♪

PS, 朝、 鹿野園三銃士に奈良の地の道、教えてもらいました!
   木々と野生鹿と陽に歓迎され めでた めでた ☆
    
「ものではなく、ひとに会いに行くのが好きです」
by、 かっこさん

「また、おいでやあ」

a0155343_1929097.jpg


 
by tuzukinomura | 2012-12-24 18:59 | 醗酵・醸造・伝統食品 | Comments(1)